劇団紹介
大阪を中心に活動している役者が集まり、1997年に結成。
座付き作家のオリジナル作品の『サスペンス』を専門に公演を実施。
2003年よりレストランやバーなどで国内外の名作ミステリーを舞台化した『ミステリー名作選』を上演。劇場では味わえない臨場感とゲーム性に溢れる作品はミステリーファンにとどまらず、演劇に初めて接するお客様にも多くのリピーターを生み出す。
主人公はお客様!
『体感する』演劇から『体験する』演劇へ。
『楽しませる』演劇から『楽しむ』演劇へ。
公演履歴
1997年 1月 プルトニウムシアター(劇団P・T企画の前身)結成
8月 旗揚げ公演 『Fly Me To The Moon』 作・演出/高見健次 トリイホール
12月 第2回公演 『Kill Me Softly』
演出/高見健次 プラネットホール
1998年 2月 特別公演 『LEVEL・eden』 /高見健次 演出/寺阪務 東大阪市四条リージョンセンター
4月 第3回公演 『ヴァンパイは眠れない』 /高見健次 演出/寺阪務 プラネットホール
8月 第4回公演 『アナスタシア』 /高見健次 演出/寺阪務 千里朝日阪急ビルA&Hホール
11月 第5回公演 『そして蘭は咲き続ける』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
1999年 1月  サスペンス空間劇団『P・T』企画 に劇団名変更
1999年 4月 第6回公演 『・・・と彼女は答えた。』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 トリイホール
6月 新人公演 『扉は叩いて開け!』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
9月 第7回公演 『千年の不変』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
12月 第8回公演 『正しいコン・ゲームの方法』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
2000年 4月 第9回公演 『薔薇の柩』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
12月 第10回公演 『裏切り者達のイヴ』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
2001年 7月 第11回公演 『BLOODY FLOWER』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
2002年 1月 第12回公演 『雪葬の森』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 シアトリカル応典院
5月 クレセント・フェイス劇団P・T企画合同公演 『BIRTH-DAY』 シアトリカル応典院
10月 第13回公演 『嘘つきな香り』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 プラネットホール
2003年 2月 2つのサスペンス・ストーリー『ナルシスの迷宮』 作/和泉めぐみ 演出/寺阪務 HEP HALL
3月 2つのサスペンス・ストーリー『正義の果て』 作/高見健次 演出/寺阪務 よしもとrise-1シアター
12月 ミステリー名作選Vol.1 『見えない証拠』 脚色・演出/和泉めぐみ JazzShotBar街山荘
2004年 3月 ミステリー名作選Vol.2 『消えたシガレットケース』 脚色・演出/和泉めぐみ DINING BAR53
7月 ミステリー名作選Vol.3 『ソア橋の袂で』 脚色・演出/和泉めぐみ JazzShotBar街山荘
10月 ミステリー名作選Vol.4 『ラスト・ゲーム』 脚色・演出/和泉めぐみ DINING BAR53
12月 ミステリー名作選Vol.5 『風変わりなクリスマスプレゼント』 脚色・演出/和泉めぐみ BAR&DINING HIMAWARI
2005年 4月 ミステリー名作選Vol.6 『青いゼラニウム』 脚色/赤井流久 演出/和泉めぐみ BAR&DINING HIMAWARI
7月 第14回公演 『薔薇色の殺人』 作・演出/和泉めぐみ HEP HALL
9月 ミステリー名作選Vol.7 『暗黒星』 脚色・演出/和泉めぐみ BAR&DINING HIMAWARI
12月 ミステリー名作選Vol.8 『フーディーニになれなかった男』 脚色・演出/和泉めぐみ カフェレストラン ジーラ・ソーレ
2006年 1月  劇団P・T企画 に劇団名変更
2月 ミステリー名作選Vol.9
『優雅な死の宣告』 脚色・演出/和泉めぐみ BAR&DINING HIMAWARI
5月 ミステリー名作選Vol.10 『紅雨荘殺人事件』 脚色・演出/和泉めぐみ アジアンダイニング リー・ツァン・ティン
7月 ミステリー名作選Vol.11 『カルタゴ柩の秘密』 脚色・演出/和泉めぐみ カフェレストランジーラ・ソーレ
COMOCOMO
7〜8月 ミステリー名作選Vol.12 『幻夏の見返り死人』 脚色・演出/和泉めぐみ カフェライブラリー楽
9月 ミステリー名作選Vol.13 『消えた黄金狂』 脚色・演出/和泉めぐみ Salon de ありす
12月 ミステリー名作選Vol.14 『波斯星の行方』 脚色・演出/和泉めぐみ BAR&DINING HIMAWARI
2007年 2月 ミステリー名作選Vol.15 『デザートは甘い殺意で』 脚色・演出/和泉めぐみ module
DIVA
4月 ミステリー名作選Vol.16 『誘拐魔の予告状』 脚色・演出/和泉めぐみ Salon de ありす
6月 ミステリー名作選Vol.17 『秘められた恋文』 脚色・演出/和泉めぐみ カフェライブラリー楽
7月 ミステリー名作選Vol.18 『男爵夫人の鳩紅玉』 脚色・演出/和泉めぐみ カフェレストラン
ジーラ・ソーレ
10月 ミステリー名作選Vol.19 『スイス時計の謎』 脚色・演出/和泉めぐみ 大阪商工会議所
12月 ミステリー名作選Vol.20 『意外な贈り物』 脚色・演出/和泉めぐみ BAR&DINING HIMAWARI
2008年 2月 ミステリー名脚色選Vol.21 『大西洋に消えた100万弗』 脚色・演出/和泉めぐみ 欧風レストランシェノワ
9月 ミステリー名作選Vol.22 『不在の証明』 脚色・演出/和泉めぐみ 大阪木材会館
10月 ミステリー名作選Vol.23 『犬と岩』 脚色・演出/和泉めぐみ 欧風レストランシェノワ
12月 ミステリー名作選
アンコール編Vol.1
『見えない証拠』 脚色・演出/和泉めぐみ Live Bar DV
12月 ミステリー名作選Vol.24 『紅の狂宴』 脚色・演出/和泉めぐみ アートギャラリー
フジハラビル
2009年 4月 ミステリー名作選
アンコール編Vol.2
『親切な郵便』 脚色・演出/和泉めぐみ Live Bar DV
10月 ミステリー名作選Vol.25 動物園の暗号』 脚色・演出/和泉めぐみ 大阪木材会館
2010年 3月 ミステリー名作選
スペシャル
『モルグ街の白昼夢』 脚本・演出/和泉めぐみ アートギャラリー
フジハラビル
6月 ステリー名作選
アンコール編Vol.3
『奇妙なゲーム』 脚色・演出/和泉めぐみ Live Bar DV
9月 ミステリー名作選Vol.26 『紫水晶の伝言
(ダイイング・メッセージ)
脚色・演出/和泉めぐみ コンパンッティ
11月 ミステリー名作選Vol.27 『ブラジル蝶の謎』 脚色・演出/和泉めぐみ 大阪木材会館
2011年 3月 ミステリー名作選Vol.28 『石榴の罠』 脚本・演出/和泉めぐみ 欧風レストランシェノワ
8月 ミステリー名作選Vol.29 『魔女のブーケ』 脚色・演出/和泉めぐみ ニューオーサカホテル心斎橋
10月 ミステリー名作選Vol.30 『四人の目撃者 脚色・演出/和泉めぐみ コンパンッティ
2012年 3月 ミステリー名作選Vol.31 『英国庭園の謎』公演予定 脚色・演出/和泉めぐみ 大阪木材会館
このページのTOPに戻る