上演記録TOP 2003〜2004 2005 2006前半 2006後半 2007前半 2007後半 2008 2009 2010 2011 2012
2007年
ミス・マープル
Vol.15 デザートは甘い殺意で
お馴染み、火曜倶楽部です!ミス・マープルです!火曜倶楽部もだんだんと会場の規模が大きくなりまして(笑)披露宴をするようなパーティー会場でやっています。写真を見て頂ければ分かるかと思いますが、キラキラしているでしょう?
今回の火曜倶楽部参加者は初参加のペザリック弁護士。そしてドリーさんとレイモンドが初対面。初めての人が参加しても楽しいのが火曜倶楽部のいいところです。
【ストーリー】
今回の出題者は主催者でもあるドリーさん。
アフタヌーン・ティーでみんなで用意したケーキとお茶だったんですのよ。そのあと、みんなが食中毒を起こしたんですの。でも、お気の毒なことにその中で1人だけお嬢さんがなくなったんです。でも、ケーキはみんなが召し上がったんですの。これって…?
 
『はじめまして。でも僕に推理なんかできるんでしょうか…』初参加のペザリック弁護士。 屋敷に住んでいたのはチャーミングで品の良いバーシー。でもとても体がお弱くて…。従妹のアダレイドと後見人を引き受けているシルヴィアと言うお嬢さんです。
左から ドリー:門野恵子 ペザリック:久家順平 レイモンド:竹越勝彦 ミス・マープル:天乃めぐみ 左から ドリー:門野恵子 アダレイド:柊あやか バーシー:一明一人 シルヴィア:村井聖子 
アフタヌーン・ティーにはシルヴィアの婚約者である、ジェリー、そしてシルヴィアの親友のモードもいらっしゃったのです。 『彼ら5人がアフタヌーン・ティーで食べたデザート、ハーブケーキなんですが手違いで毒草のジギタリスが入っていて出席者全員がひどい中毒を起こして…そのうちの一人・シルヴィアがなくなってしまったんです。…話は以上です。』
左から ドリー:門野恵子 アダレイド:柊あやか モード:竹田朋子 バーシー:一明一人 シルヴィア:村井聖子 ジェリー:上地宏到 左から ペザリック:久家順平 ドリー:門野恵子 レイモンド:竹田朋子 ミス・マープル:天乃めぐみ
ジェリーに夢中になっているシルヴィア。そんな彼女が心配なバーシーは父親以上の感情を持っていた…またそんなバーシーを見守るアダレイドも…。 婚約者がいるにも関わらず、モードを受け入れるジェリー。
左から シルヴィア:村井聖子 アダレイド:柊あやか モード:竹田朋子 バーシー:一明一人 ジェリー:上地宏到 左から モード:竹田朋子 ジェリー:上地宏到
アダレイドが焼いたハーブケーキ、それはシルヴィアが育てたハーブを使ったものだった。皆でテーブルセッティングをして… 好きな場所に席についてお茶を頂いた…。
h左から ドリー:門野恵子 モード:竹田朋子 ジェリー:上地宏到 シルヴィア:村井聖子 アダレイド:柊あやか 左から モード:竹田朋子 ジェリー:上地宏到 バーシー:一明一人 シルヴィア:村井聖子 アダレイド:柊あやか
しばらくして皆が中毒症状を訴え、シルヴィアだけが帰らぬ人に…。 『この毒草は薬にもなる成分です。葉を食べて死亡するなんて…ちょっとおかしいんですよ』
左から バーシー:一明一人 シルヴィア:村井聖子     アダレイド:柊あやか モード:竹田朋子 ジェリー:上地宏到 アダレイド:柊あやか 左から ドリー:門野恵子 ペザリック:久家順平 レイモンド:竹越勝彦 ミス・マープル:天乃めぐみ
『ドリーさん、レイモンドがズルしようと…』『してません!』正解に近付きたいのは誰も同じ。 ミス・マープルによって真実が明かされた。『そんな前からこの事件は計画されていなんて…どんな気持ちでこの時期が来るのを待っていたんでしょうね』複雑な心境のドリーさん。
左から ドリー:門野恵子 ペザリック:久家順平 レイモンド:竹越勝彦 左から ドリー:門野恵子 ペザリック:久家順平 レイモンド:竹越勝彦 ミス・マープル:天乃めぐみ
作品データ
2007/2/28〜3/2・8・9 会場:module 、DIVA
出演◆ミス・マープル:天乃めぐみ ドリー・バントリー(火曜倶楽部主催者・出題者):門野恵子 レイモンド・ウェスト(マープルの甥・作家):竹越勝彦 ペザリック(弁護士):久家順平(兜走イプロ) サー・アンブローズ・バーシー(屋敷の主):一明一人(高級社) シルヴィア・キーン(バーシーが後見人になっている娘):村井聖子 アダレイド・カーペンター(バーシーの従妹):柊あやか ジェリー・ロリマー(シルヴィアの婚約者):上地宏到(劇団万国トカゲ博覧会) モード・ワイ(シルヴィアの親友):竹田朋子(演劇集団よろずや)

2007年初夏は乱歩2作品でした。それも師弟対決?!明智小五郎vs小林少年です!
いよいよ、少年探偵団が動き出したのです!
明智小五郎
Vol.16 誘拐魔の予告状
2回目のSalon de ありす公演です。やっぱり和室はいいですね。雰囲気があります。もちろんスタッフさんもお着物にエプロンをして皆さんをご接待します。このSalon de ありすさんでは着付け教室やレンタル着物もされていて着物を着つけて貰ってそのまま遊びに行くこともできます。この時の会場にもレンタルされた方や、ご自身で着物を着て遊びに来て頂いたりしたので客席はとても華やかでした。
【ストーリー】
今日は明智先生のお供で先生の知り合いの方の婚約披露の会にやってきました。おめでたい席なのになんだか先生の様子が少し変…。
そんな中、やっぱり事件は起こってしまいました!お屋敷のお嬢さんが誘拐されてしまったのです!少し前からこの屋敷では不思議なことが起こっていたそうです。それは今回の事件と関係あるのかな?さあ、今回も先生と一緒にこの事件を解決しますよ、必ずね!
 
『僕まで来てよかったんですか?なぜです?』『退屈だから。』格式高い集まりに緊張する小林少年と乗り気じゃない明智。 『今日の主役、時雄君だ』以前から明智が懇意にしていた彼だが、何か心配事があるようだ。
左から 小林少年:竹越勝彦 明智:山本英輝 時雄:梅田裕介 明智:山本英輝 小林少年:竹越勝彦
斉藤家の体面のために花子と結婚を余儀なくされていた時雄。しかし、彼の心には別の人が…。 格式を重んじる長女・雪子、自由奔放な次女・月子、自分の意志を持たず言われるがままの三女・花子、そして妾腹の四女・蝶子…それが斉藤家の四姉妹だった。
前列左から 花子:柊あやか 雪子:井上岬 時雄:梅田裕介 後列左から 牧田:木下健 小林少年:竹越勝彦 明智:山本英輝 前列左から 雪子:柊あやか 月子:宇咲君影 雪子:井上岬 後列左から 牧田:木下健 時雄:梅田裕介 小林少年:竹越勝彦 明智:山本英輝
斉藤家に届いた差出人不明の手紙。それは四女・蝶子を誘拐した、命が惜しければ金を時雄に届けさせろと言うことだった…。
列左から 雪子:柊あやか 月子:宇咲君影 牧田:木下健 雪子:井上岬 後列左から 時雄:梅田裕介 小林少年:竹越勝彦 明智:山本英輝 左から 牧田:木下健 花子:柊あやか 月子:宇咲君影 雪子:井上岬 時雄:梅田裕介 明智:山本英輝 小林少年:竹越勝彦
今日のこの時間までの家族の動向を聞く明智。 数日前から届いた変なもの。十字架と人形の首…そして意味不明な手紙。
左から 明智:山本英輝 牧田:木下健 小林少年:竹越勝彦 雪子:井上岬 前列左から 花子:柊あやか 明智:山本英輝 小林少年:竹越勝彦 後列左から 月子:宇咲君影 雪子:井上岬 牧田:木下健 時雄:梅田裕介
『少し1人にしてくれないか…。』『先生…』犯人が分かっているはずの明智だったが…。 『この手紙は暗号になっていたんです。この暗号の不審なところは…』暗号解読の手順を説明する小林少年。
左から 小林少年:竹越勝彦 明智:山本英輝 前列左から 花子:柊あやか 雪子:井上岬 小林少年:竹越勝彦 後列左から 牧田:木下健 月子:宇咲君影 明智:山本英輝 時雄:梅田裕介
『これも暗号を解くのに必要なの?』数日前から送られた変なものは…。 誘拐魔の正体が分かり、ひと段落する斉藤家。雪子の考えも変わり新しい風がこの屋敷に吹き始めていた。
前列左から 牧田:木下健 花子:柊あやか 雪子:井上岬 後列左から 月子:宇咲君影 明智:山本英輝 小林少年:竹越勝彦 中央 雪子:井上岬 後列左から 牧田:木下健 花子:柊あやか 月子:宇咲君影 明智:山本英輝
作品データ
2007/4/27〜5/1 会場:Salone de ありす (からほり御屋敷再生複合ショップ“練”内)
出演◆明智小五郎:山本英輝(未来探偵社) 小林少年:竹越勝彦 斉藤雪子(斉藤家の長女):井上岬(ふれねるかん) 斉藤月子(斉藤家の次女):宇咲君影(劇団スキピオ) 斉藤花子(斉藤家の三女):柊あやか 服部時雄(花子の婚約者):梅田裕介 牧田武(斉藤家の書生):木下健(学園座)

少年探偵団
Vol.17 秘められた恋文
小林君がいよいよ、1人で事件を担当することになりました!明智先生がお留守なのでその代役を任されたのです。そして今回の事件は少年探偵団入団テストにもなっています。会場の皆さん、少年でも少年にほど遠くても皆、張り切って行きましょー。
【ストーリー】
明智が留守の時に中村警部が持ってきたその依頼とは、手紙の解読だった。手紙の主はすでに亡くなっており残された兄が気がかりなことがあると言って中村警部を頼ってきたのだった。
その手紙は恋文のようでそうではなくて…。この手紙にしたためられた本当の思いとは?
『少年探偵団、入団希望者の方、みんなで頑張りましょう!』 中村警部は少年探偵団がお世話になっている警部さん。その彼の依頼人清一郎さんが持ってきたのは。
左から まゆみ:紗弥 小林少年:竹越勝彦 左から 清一郎:いつき隆李 中村:谷口知輝 小林少年:竹越勝彦 まゆみ:紗弥
『亡き弟、宗三と私達の従妹・雪枝さんは文通をしていたのです。その手紙が手文庫の中に大事にしまわれていたのです。どうやら秘めた思いがあって…』
宗三:谷越輝章 雪枝:柊あやか
『一見、普通の文面ですよね…』『そうなんです。恋心を抱いていたと言うにはあっさりしていると言うか…。』 『どちらかと言えば、雪枝さんの方が積極的じゃぁ…羨ましい』『警部ぅ?』
左から まゆみ:紗弥 中村:谷口知輝 清一郎:いつき隆李 小林少年:竹越勝彦 左から 小林少年:竹越勝彦 中村:谷口知輝 まゆみ:紗弥 清一郎:いつき隆李
『なんだか少し変なのです。』『確かに…。』 何かつかめた小林少年。その一方で沈む清一郎。
左から 中村:谷口知輝 まゆみ:紗弥 清一郎:いつき隆李 小林少年:竹越勝彦  左から 中村:谷口知輝 清一郎:いつき隆李 小林少年:竹越勝彦 まゆみ:紗弥
暗号解読ができた小林君。 『団長、ばんざーい!』事件解決で大喜びのまゆみちゃん。
左から 中村:谷口知輝 清一郎:いつき隆李 小林少年:竹越勝彦 まゆみ:紗弥 左から まゆみ:紗弥 小林少年:竹越勝彦
作品データ
200/6/7〜28まで毎週1回2ステージ 会場:ライブラリーカフェ 楽 (からほり御屋敷再生複合ショップ“練”内)
出演◆小林芳雄:竹越勝彦 花崎まゆみ(少年探偵団団員):紗弥(アクターズクリニック大阪) 中村警部(少年探偵団がお世話になっている警部):谷口知輝(兜走イプロ) 蕗屋清一郎(依頼者):いつき隆李 蕗屋宗三(清一郎の弟):谷越輝章 北川雪枝(蕗屋兄弟の従妹):柊あやか
上演記録TOP 2003〜2004 2005 2006前半 2006後半 2007前半 2007後半 2008 2009 2010 2011 2012