上演記録TOP 2003〜2004 2005 2006前半 2006後半 2007前半 2007後半 2008 2009 2010 2011 2012
2007年後半
アルセーヌ・ルパン
Vol.18 男爵夫人の鳩紅玉(ピジョン・ブラッド)
再びアルセーヌ・ルパンの登場です!もちろん、名探偵は出てきません。皆でルパンが誰か探し出すのです。この作品ではガニマール警部が事件を検証している時にがパーティー参加者から解答用紙が届きます。そこには犯人の名前が!参加者皆さんが真実にたどり着かないと物語が進まない、そんな作品になりました。
【ストーリー】
今回、ルパンが狙うのは男爵夫人が所有する鳩紅玉(ピジョンブラッド)と呼ばれる美しいルビー。しかし、世間ではこのルビーが偽物ではないかと言う噂も付きまとっていた。そんな疑惑のあるものをルパンが狙うのは何故か?その理由は?そしてガニマール警部は無事にルパンの挑戦を阻止できるのか?
ルパンの現れるところ必ず登場するガニマール警部とリーベン。パーティーの出席者名簿にない二人は執事に怪しまれるのだが…。
左から ガニマール:ナツメクニオ リーベン:浦田克昭 ニコラ:石田悠
『誰かがこれを取り換えたり、盗んだりしないかとうか見ていて頂きたいのです。』ルパンに狙われているルビー・鳩紅玉(ピジョン・ッブラッド)をパーティー出席者誰もが目に触れる場所に置いた。 『実家に戻るのに招待状が必要なの?』亡くなったイヴォンヌの夫・男爵の妹。どうやら遺産を狙って乗り込んだらしい。
左から イヴォンヌ:竹田朋子 左から リーベン:浦田克昭 ガニマール ニコラ:石田悠 ルイーズ:柊あやか
遺産を狙うもう一人の女性、男爵の元愛人で女優のネリィ。イヴォンヌが遺産を受け取ることができない理由を携えてきた。それはイヴォンヌが所有しているルビーは愛人から貰ったものだとのこと。 余興で貰ったただのガラス玉だと言い張るイヴォンヌ、しかし鑑別の結果、本物であればイヴォンヌは不貞を働いたことが証明されるのだが…『これは…ガラス玉だ!ピジョンブラッドじゃない!』
左から ニコラ:石田悠 リーベン:浦田克昭 ガニマール:ナツメクニオ ラヴェル:田中悟 ネリィ:門野恵子 左から ネリィ:門野恵子 イヴォンヌ:竹田朋子 ラヴェル:田中悟 ニコラ:石田悠 ルイーズ:柊あやか
鑑別の結果に一番驚いたのはイヴォンヌ本人だった。『本物ですわ。パーティーで知り合った紳士から頂いた…誤解なさらないで下さい。辛い時期を過ごしていた私を慰めてくれただけです。』 ガラス玉だけが残されたパーティー会場。『ここでこのルビーを見張ることができたのはパーティー参加者の皆さんだけです。情報提供をお願いします』
左から ガニマール:ナツメクニオ リーベン:浦田克昭 イヴォンヌ:竹田朋子 前列左から リーベン:浦田克昭 ガニマール:ナツメクニオ
もう一度パーティーが始まってからの事を検証するガニマール。 そんな時、パーティーの参加者から情報が提供された。そこには…
左から ガニマール:ナツメクニオ リーベン:浦田克昭 ニコラ:石田悠 イヴォンヌ:竹田朋子 ネリィ:門野恵子 ルイーズ:柊あやか ラヴェル:田中悟 前列左から リーベン:浦田克昭 メイド:杉本レイコ ガニマール:ナツメクニオ 後列左から ニコラ:石田悠 ネリィ:門野恵子 ラヴェル:田中悟 イヴォンヌ:竹田朋子
貴方がルパンですね。 『何のために私が取り返しに来たのか…』『それでは貴方を見つけ出す事が出来ませんでした』ルビーはルパン自らイヴォンヌに贈ったものだった。その思い出を守るためにルビーを盗んだのだった。
前列左から リーベン:浦田克昭 ガニマール:ナツメクニオ 後列左から イヴォンヌ:竹田朋子 ラヴェル:田中悟 ルイーズ:柊あやか ネリィ:門野恵子 ニコラ:石田悠 左から ラヴェル:田中悟 イヴォンヌ:竹田朋子
『あのルビーはルパンのものだった…。それを持って行った、ってことは犯罪なのか?』ルパンを追いかけることができないガニマール。
左から ガニマール:ナツメクニオ リーベン:浦田克昭
作品データ
2007/7/14〜17 会場:Cafe Restaurant Girasole(カフェレストラン ジーラソーレ)※江坂から現在は西天満に移転しました。
出演◆イヴォンヌ・ルプステン(男爵の妻):竹田朋子(演劇集団よろずや) ネリィ・ヴェルダル(男爵の愛人・女優):門野恵子 ラヴェル・デュラトール(宝石職人):田中悟(ONE WAY TRIP) ルイーズ・ラルトル(男爵の妹):柊あやか ニコラ・ベルニイ(ルプステン家の執事):石田悠 ガニマール(警視庁主任警部):ナツメクニオ(劇団ショウダウン) リーベン(新聞記者):浦田克昭

火村英生
Vol.19 スイス時計の謎
ミステリー名作選唯一の『現代日本』の名探偵・火村英生。彼が活躍するにふさわしい会場って意外に考えます。
そして、お借りできたのが大阪商工会議所の議員談話室。仕事でもなかなか行けない場所だと思います。そしてこの会場にはクリントン元大統領がアーカンソー知事時代にお越しになった場所でもあります。全ての座席が応接セットと言う超豪華な場所でとある事務所の殺人現場を再現しました。
【ストーリー】
いつものように火村英生のフィールドワークに同行した有栖川有栖。被害者の顔を見て驚いた!なんと高校時代の同級生たちだったのだ。
かつて『優等生クラブ』と呼ばれたその集まり『社会思想研究会』。彼らは今も定期的に集まっていたが、そのメンバーの一人が殺されたらしい。容疑者はもちろん『優等生クラブ』のメンバー達。彼らの中で一体何が起こったのか?
事件現場…やっぱり禁煙です。 第一発見者の安田からもう一度火村とアリスに状況説明をする。
左から 火村:大澤真也 アリス:田口淳 左から アリス:田口淳 火村:大澤真也 安田:柊あやか 船曳警部:ことぶきつかさ
改めて現場の状況を確認する火村とアリス。 事件関係者として集まったのはアリスの同級生だった。
左から 火村:大澤真也 アリス:田口淳 船曳警部:ことぶきつかさ 左から 倉木:原敏一 三隅:野村太祐 アリス:田口淳 神坂:一明一人
優等生クラブ…リユニオンのメンバーが全員集合し、事件当日の事情聴取を受ける。 成功した者、失敗した者。仲がよかったはずのメンバーだが時を経て少しずつ状況が変わってくる。
左から 野毛:竹越勝彦 倉木:原敏一 高山:エンペラーごま 三隅:野村太祐 神坂:一明一人 船曳警部:ことぶきつかさ アリス:田口淳 火村:大澤真也 前列左から 倉木:原敏一 野毛:竹越勝彦 高山:エンペラーごま 後列左から 三隅:野村太祐 神坂:一明一人
『有栖川、俺達の中に犯人がいると思うてるんか?』『今は何とも…』
『以上の状況から、この中に犯人がいるんです。』火村の推理により真実が明かされる。
左から 高山:エンペラーごま 野毛:竹越勝彦 神坂:一明一人 三隅:野村太祐 倉木:原敏一 アリス:田口淳 中央 火村:大澤真也 後列左から 三隅:野村太祐 野毛:竹越勝彦 高山:エンペラーごま 神坂:一明一人 船曳警部:ことぶきつかさ アリス:田口淳 倉木:原敏一
左から アリス:田口淳 火村:大澤真也
作品データ
2007/10/6〜8 会場:大阪商工会議所
出演◆火村英生:大澤真也(Shibaiya遊歩堂) 有栖川有栖:田口淳(Maturi Company) 船曳警部:ことぶきつかさ(浪花人情紙風船団) 三隅和樹(被害者の友人):野村太祐 神坂映一(被害者の友人):一明一人(高級社) 倉木龍記(被害者の友人):原敏一(劇団赤鬼) 野毛耕司(被害者の友人):竹越勝彦 高山不二雄(被害者の友人)エンペラーごま(劇団ひこひこ) 安田和歌奈(被害者の部下・遺体の第一発見者):柊あやか

ミス・マープル
Vol.20 意外な贈り物
ミス・マープルで始まりミス・マープルに終わる2007年のミステリー名作選。振り返れば6作品中2作品やってました。
そして、この作品は登場人物が少ない。今までは火曜倶楽部メンバーと事件再現メンバーに分かれていたのですが、今回はレイモンド自身が遭遇した事件を説明すると言う、一番原作に近い形になりました。
しかし…。振り返ってみるとこの作品はコントかと思えるほど笑いがいっぱいの作品です。なんででしょう?レイモンド役の竹越のせいか?それとも芸達者なお婆ちゃんチームの女優陣のせいか?ほんと楽しい作品でした。
【ストーリー】
今日はドリーさん主催のクリスマスパーティー。マープルさんはお友達のアニーさんとエミリーさんと一緒にやってきました。招待されたはずのレイモンドは行けないとドリーさんに連絡が入っていたのですが…
大きな物音と登場したレイモンド。突然、『火曜倶楽部を開きましょう!』と提案する。なんでも、自身が遭遇した殺人事件を検証して欲しいとのこと。『どう考えても彼が犯人なのに、僕はアリバイを証言したんです。でも、彼が絶対に犯人なんですって!』
緊急開催となった火曜倶楽部。一体事件の真相はいかに?
ドリーさんのパーティーに招かれたマープルさんとお友達。 『きゃあ〜レイモンド,それは…』大慌てでやってきたレイモンド…。
左から ドリー:門野恵子 メイド:百合崎ほたる ミス・マープル:天乃めぐみ アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか 左から ミス・マープル:天乃めぐみ アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか レイモンド:竹越勝彦 ドリー:門野恵子
『小説家でいらっしゃる?』『才能がおありでいらっしゃる?』おばさまたちにモテモテ?のレイモンド。 『よくも、私のポインセチアを!』熱烈な園芸家達を前にどうすることもできない。
左から アニー:坂本さやか レイモンド:竹越勝彦 エミリー:柊あやか 前列左から レイモンド:竹越勝彦 ドリー:門野恵子 後列左から ミス・マープル:天乃めぐみ アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか
『火曜倶楽部を開きましょう!』突然の提案にあっけにとられるマープルさん達。 『奥さんが死んでしまって…犯人は夫なんです!』『火曜倶楽部は犯人を推理するのはなくて?』結局、犯人がレイモンドの言う通りなのか再検証すると言う方向に…。
左から ミス・マープル:天乃めぐみ アニー:坂本さやか レイモンド:竹越勝彦 エミリー:柊あやか ドリー:門野恵子 左から ミス・マープル:天乃めぐみ アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか レイモンド:竹越勝彦 ドリー:門野恵子
『犯人は夫に間違いないでしょう!』マープルさんは真実を導き出したが…。 『さあ、私達も彼を懲らしめる方法を考えましょう!』『悪だくみを暴くのではなくて?』初参加のおば様達もりあがってきました!
左から ミス・マープル:天乃めぐみ アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか レイモンド:竹越勝彦 ドリー:門野恵子 前列左から アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか 後列左から ミス・マープル:天乃めぐみ ドリー:門野恵子 レイモンド:竹越勝彦
『ドリーさんはそうやっていつも推理してないですよね。』『そんなことありませんわ!』 『貴方が私のポインセチアを折ったりするからですわ!』推理時間が終わって再び集まるも話題はドリーさんの花壇のポインセチアのことに。
左から ドリー:門野恵子 レイモンド:竹越勝彦 左から レイモンド:竹越勝彦 アニー:坂本さやか ドリー:門野恵子 エミリー:柊あやか
『犯人はこうやってアリバイを作ったのです…』 『他の女性と懇意にしちゃダメよ。』犯人が分かり、意気揚々として現場に戻るはずのレイモンド。最後までおば様達の攻撃の手はゆるまなかった…
左から レイモンド:竹越勝彦 アニー:坂本さやか ミス・マープル:天乃めぐみ エミリー:柊あやか ドリー:門野恵子 左から ミス・マープル:天乃めぐみ アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか ドリー:門野恵子 レイモンド:竹越勝彦
『さあ、私達も行きましょう!事の顛末を見届けましょう!』うわさ好きのおば様達は最後までパワフル。 マープルさん達とドリーさんのお屋敷のメイドさん。お客様をお迎えしていました。
左から アニー:坂本さやか ミス・マープル:天乃めぐみ ドリー:門野恵子 エミリー:柊あやか 左から ミス・マープル:天乃めぐみ メイド:百合崎ほたる アニー:坂本さやか エミリー:柊あやか ドリー:門野恵子 レイモンド:竹越勝彦 メイド:堀川希絵
作品データ
200/6/7〜28まで毎週1回2ステージ 会場:BAR&DINING HIMAWARI
出演◆ミス・マープル:天乃めぐみ ドリー・バントリー(クリスマスパーティーの主催者):門野恵子 レイモンド・ウェスト(マープルの甥):竹越勝彦 アニー・カーペンター(マープルの友人):坂本さやか エミリー・トロロプ(マープルの友人):柊あやか
上演記録TOP 2003〜2004 2005 2006前半 2006後半 2007前半 2007後半 2008  2009 2010 2011 2012